社長メッセージ

東レ・デュポン株式会社 代表取締役社長東レ・デュポン株式会社
代表取締役社長 畑 愼一郎

東レ・デュポンは、先端材料で世界のトップ企業を目指す東レ株式会社と世界屈指のサイエンス・カンパニーである米国デュポン社の折半出資による合弁会社として、1964年6月に設立されました。以来、当社は、デュポン社の優れた基本技術と東レの応用技術・生産技術を融合させ、高機能素材を次々と開発する中で、日米それぞれの文化や価値観の融合をベースに事業展開を重ねて独自の成長を続けてきました。

「東レ・デュポンはお客様と共に高機能商品の創造を通じて社会に貢献します。」の経営理念のもと、各素材について最高の品質とお客様へのサービスを提供するために不断の努力を続けています。現在、ハイトレル®(ポリエステル・エラストマー)、カプトン®(ポリイミドフィルム)、ケブラー®(アラミド繊維)の3つの素材を市場にお届けしています。時代や市場のニーズを先取りし、革新的で独創的な高付加価値製品をお届けするため、常に新しい高機能商品や新規用途の開発に注力しております。

このホームページでは、会社の概況やこれら3つの機能素材の説明を中心とした情報提供を図っています。東レ・デュポンは東レグループの一員として、また同時にデュポングループの一員として、両社と連携しながらグローバルな活動をおこなっています。両社のホームページも参考にして頂ければ幸いです。

 東レ・デュポンの使命は、最高品質の高機能商品の提供を通して、産業・生活の発展向上に貢献することと考えています。これからも、時代をリードする、より創造的・革新的な企業を目指してさらに努力して参りますので、一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願いします。

デュポン™、®および™表示のある全ての製品は、米国デュポン社の関連会社の商標あるいは登録商標です。
DuPont™, the DuPont Oval Logo, and all products, unless otherwise noted, denoted with ™or ® are trademarks or registered trademarks of affiliates of DuPont de Nemours, Inc.