品質・製品安全への取り組み

品質方針

品質は経営の最優先項目の一つとして、当社の経営方針に沿った品質方針を定めています。

『私たちは、社会の持続的かつ健全な発展に寄与するため、安全・環境・倫理・コンプライアンスと
共に、お客様に提供する製品の品質を最優先事項として品質保証に取り組みます。』

  • (1)お客様満足:
    安全・安心で、お客様の要望に応え、満足いただける製品・サービスの提供に努めます。
  • (2)最適品質:
    経営のリーダーシップの下、社員一人ひとりが一貫して最適な品質の製品をタイムリー且つ経済的に提供する事に徹します。
  • (3)継続的改善:
    品質は設計と開発の段階で確立し、製造工程で造り込む品質保証体制の継続的改善に取り組みます。
  • (4)社会的信頼性向上:
    お客様およびサプライチェーンに、積極的なコミュニケーションと情報開示を行い、社会的信頼性の向上に努めます。

製品安全方針

東レグループの一員として、東レの製品安全管理の基本方針を準用しています。

  • (1)製品の安全性確保に必要な諸施策は優先して実施します。
  • (2)製品の販売に先立ち、製品の設計・開発・製造の過程で安全性評価検討を充分に行います。
  • (3)販売を開始した製品についても、お客様情報に留意し、常に安全性に関する注意を怠らないと共に、
    製品安全に疑いが生じたときには迅速かつ的確に対応します。

品質への取り組み

品質保証管理規程を定め、製品・サービスの品質を確保すると共に、品質保証活動を維持・向上、及び品質保証における倫理法令を遵守しています。ここでいう製品・サービスとは、当社が製造または販売する製品・サービスであって、開発途上であるものを含んでおり、不当景品類および不当表示防止法の対象となる表示および製造物責任法の対象となる警告も含んでいます。

ISO9001認証取得 

当社は、ハイトレル®、カプトン®、ケブラー®全ての品質管理においてISO9001認証を取得しており、国際的な品質マネジメントシステムに沿った品質管理と品質保証を実施しています。

製品安全への取り組み

製品安全管理規程により、当社が製造または販売する製品の安全性を確保するための体制・責務・手続きを定めています。
また、当社の製品安全活動の維持・向上のために、全社委員会として製品安全・品質保証委員会が設置されており、次の事項について審議しています。

  • (1)製品の安全性に関する法規制などの周知徹底、各種情報の共有
  • (2)製品安全性審査会の結果・指示事項のフォローアップ
  • (3)製品安全体制の整備、確認、フォローアップ
  • (4)その他製品安全に関わる重要事項

製品事故防止活動

当社では、試験品から量産品に至るまで種々の状況に応じて、商品設計、製造、販売、アフターサービスに至るあらゆる側面から製品安全性審査を行っています。

デュポン™、®および™表示のある全ての製品は、米国デュポン社の関連会社の商標あるいは登録商標です。
DuPont™, the DuPont Oval Logo, and all products, unless otherwise noted, denoted with ™or ® are trademarks or registered trademarks of affiliates of DuPont de Nemours, Inc.